19.3.16

単語ノートに適したノートの選び方

語彙を増やすためのアドバイスとして「単語ノート作り」をおすすめしています

なぜ単語帳でなく単語ノートかと言いますと 王道のめくるタイプの単語帳より ノートの方がたくさん情報を書き留められて 効果的です

きっとこれまで 学校の先生に言われ聞き飽きた言葉かもしれません

自分も学生時代 こんなことで単語ノートが嫌になったことがあります...
  • 作り始めても長続きしない
  • 字が綺麗に書けず放棄したくなる
  • 例文を途中から入れたくなり 統一感がなくなる
  • 書きもらしに気付き 後から加筆する余白がなくて嫌になる
  • 単語だけ拾って最初にリストを作ると 意味を1行に書ききれないときに嫌になる
...など 単語ノートを放置したくなる言い訳作りには 自分も自信がありました

が ノートに少しだけこだわることで 単語表作りがはかどるように!
そこで 今日は単語ノートに適したノートの選び方をご紹介します

1 ノートの中身は方眼紙のものを
2 単語は出てきた順で
3 手書きが苦手ならエクセルで!

では なぜこの3項目が大切なのでしょうか?

1 ノートの中身は方眼紙のものを

方眼紙は罫線よりも字を綺麗に書くことができ 見た目の統一感がでます
見返した時に見やすい!ということです
「左から横に書く」というルールに囚われず 図式化して理解したり 関連するイラストを描いたり 視覚的に単語の意味を表現することも可能です
書き忘れがあったときも 行の中に詰めこむことなく 余白に吹き出しを書いて漫画風にすれば ほどよく馴染みます

「仕事がはかどる」ノートの使い方として 横線に囚われない書き方が主流のようです
単語帳作りにも活かせそうです❤︎
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100325/1031314/?rt=nocnt


2 ノートは好きなデザインのものを

当たり前のようですが 好きなデザインのノートなら気持ちが上がり ノートを頻繁に手にしたくなります
気に入ったデザインのノートが見つからない場合 好きなポストカードを貼るのもおすすめです❤︎

自分の失敗談として エコを重視して 家に余っているノートや 裏紙を束ねた手作りノートを使ったことがありますが 大切に使おうという意識が薄れ しまいにはノートがどこかに紛れて見つからない ということがありました(私だけでしょうか...!)

唯一今でも保存している 裏紙を束ねた15年前のノート

ノートは手作りに限る!エコこそモチベーションが上がる!という方は もちろん手作りもOK!
こちらのサイトで方眼紙のダウンロードが可能です
http://houganshi.net/houganshi_solid.php

3 手書きが苦手ならエクセルで

エクセルで単語リストを作れば 追加修正もたやすくできますし 後から好きな項目(例文や英語訳など)を増やすこともできます

簡単な方法ばかりですので ぜひ試してみてください

4 件のコメント:

  1. Aya Shimizu24.3.16

    いつもコメントを書きこんじゃう、コメンテーターこと元革命家です(笑)。こ、この専門性の高い単語長は何?医学か薬学系の案件でしゅか?それとも…catho時代のものでしょうか。15年前っていうと…私が17~18年前だからそうかしら。(Le temps passe comme une flèche!!)
    因みに、私はパリで買ってきた星の王子様の「アドレス帳」(都合良いことにABC順になっていて辞書のごとく引きやすい)に専門用語を書き込んだりもしました。Clairefontaineはカワイイのですが、方眼紙のものは日仏や欧明社くらいしか見かけませんね…しかもcher!!(往年のギャグ「シェー!!」とcherをかけてみました。(笑))

    返信削除
    返信
    1. コメンテーター 元革命家 Aya 先生
      いつもコメントをありがとうございます!こちらは学生時代に翻訳会社のアルバイト先で作ったノートです
      アドレス帳を単語帳変わりにされるとは 工夫を凝らしていらっしゃいますね!そしてフランスのノートについてもさすがお詳しくいらっしゃいます... シェー!

      削除
    2. Aya Shimizu28.3.16

      こちらこそ、ご返信有難うございます!テレビに出てる「コメンテーター」って人たち、好きではないので(>_<)自分で名乗るのは抵抗が要りましたが(笑)(←だったら言うな)、ここにコメントを書く人ってことでご容赦を。
      子緒先生は絵の才能もおありなので、このノート売れるかもしれませんよ?学生時代のノートは財産なので(特に留学時代…)私は全部、取ってあります。cathoのとか、壮絶な量だったな…シェー!!

      削除
  2. Aya Shimizu28.3.16

    追伸
    エクセルって確かに、仕事用のツールとしては便利ですよね。他の翻訳家の方もオススメされています。でも、本当はちょっとくらい不便でも、手書きに勝るものは無いですね!愛着とか、記憶度という点でも。電子辞書より紙の辞書の方が自分の足跡が分かったり、周辺の単語に目がいきやすい、等々多くのメリットがあるように、アナログって大事なのです!今の時代だからこそ、ネ(^v^)

    返信削除