20.4.10

中川由子さんのフランス語教室

「となりのトトロ」を仏語翻訳された 翻訳家・中川由子さんのフランス語教室に参加してまいりました
Edith Piaf の歌と人生をテーマに ルポルタージュを見ながらのワークショップです

凄まじいエネルギーの持ち主 歌うときはありたけの魂をだしきる 47歳という若さでこの世を去る Edith Piaf
不幸な生い立ちと悲劇の連続という人生の渦は エネルギーとなって歌を通じて人々を震わせました

芸術の裏にあるもの
それは意志とは関係なく生まれてくるもののような気がしています

0 件のコメント:

コメントを投稿